バスプラン    三島周遊2泊3日〔バス旅〕のオプション一覧

島後:島御膳(ランチプラン)

37op.jpg

【内容】希少な黒毛和牛!新鮮な魚介も!島の恵みがこの一膳でイロイロ味わえるランチです。

【料金】おひとり様 3,500円 (税サ込)

【参加人数】1名様~

【時間】11:30~14:30(ご希望の時間をお伝えください)

【店休】日曜日・祝日 ※その他休業する場合がございます

【場所】島料理さんなな 西郷港より徒歩で3分 

 

 

西ノ島:国賀めぐり遊覧船をAコースに変更(午後)

【内容】通常Bコース(別府13:00発)のところをAコース(浦郷発13:10)に変更

【料金】 おひとり様 2,500円 ※現地で現金支払い
※浦郷港発着ですので、別府港からは別府港12:20発=浦郷港12:41着の路線バスでご移動ください。

 

 

海士:島ガイドと歩く夜の隠岐神社(海士町宿泊の場合のみ)

【内容】竹灯篭の灯りにつつまれた夜の隠岐神社。自分の想いをお守りにいたします。

【所要時間】1時間(19:30~20:30)

【料金】おひとり様 2,000円

【参加人数】2名様~

【プランに含まれるもの】お守り、お茶菓子、ガイド料金

 

 

海士:隠岐神社の夜祈願(海士町宿泊の場合のみ)

【内容】竹灯篭の灯りにつつまれた夜の隠岐神社。夜の澄んだ空気の中で神主さんの指導によりお参りをし、神様のそばであなただけの特別なお守りをうけとれます

【所要時間】1時間(19:30~20:30)

【料金】おひとり 5,000円

【参加人数】2名様~

【プランに含まれるもの】玉串奉納・お茶・お菓子・タクシー送迎料

 

 

海士:海中展望船「あまんぼう」 

IMG_7271.JPG

【内容】半潜水型展望船で、だれでも気軽に海中散歩が楽しめます。

【料金】大人2,000円/人 小人1,000円/人 ※料金は現地現金払いです。

【所要時間】50分

【コース】菱浦港~三郎岩~菱浦港

【出航時間】①便8:30  ②便10:00  ③便11:00  ④便13:20  ⑤便14:20
※③便は7/18~8/31の出発
★ご乗船希望の便を備考欄にご記入ください。希望がなければ行程上スムーズな便で当社で手配いたします。

 

 

隠岐汽船:往路・高速船レインボーへ変更

rj3.jpg

【内容】急行料をお支払いいただければ、本土→隠岐間を高速船に変更できます。

【料金】大人片道2,840円/人 小人片道1,420円/人

【ダイヤ】4月14日~8月31日 境港12:00発~~西郷港13:23着(又は別府港14:05着)
     ※5月24日~30日までは運休
     9月1日~10月31日 境港11:50発~~西郷港13:13着(又は別府港13:55着

【注意事項】海上時化により、高速船欠航の場合は14:25境港発のフェリーに振り替えとなります。
      追加でお支払いいただいた急行料は滞在中または後日弊社より返金いたします。

 

 

隠岐汽船:復路・高速船レインボーへ変更

jet5.jpg

【内容】急行料をお支払いいただければ、隠岐→本土間を高速船に変更できます。
      ※ダイヤの都合上一部オプションと併用いただけない場合がございます
       予めご了承ください

【料金】大人片道2,840円/人 小人片道1,420円/人

【ダイヤ】4月14日~8月31日 西郷港13:30発(又は別府港14:12発)~七類港15:12着
     ※5月24日~30日までは運休
     9月1日~10月31日 西郷港13:20発(又は別府港14:02発)~七類港15:02着              

【注意事項】海上時化等により、高速船欠航の場合はフェリーに振り替えとなります。
      追加でお支払いいただいた急行料は滞在中または後日弊社よりご返金いたします。
      また、到着港は七類港です。
      境港へマイカーを駐車された場合は七類港発米子行きの連絡バスをご利用ください。

 

 

隠岐汽船:フェリー上等級へ変更

【内容】隠岐汽船のフェリーは通常2等客室をご用意いたしますが、別途料金で上等級への変更が可能です。ご希望の便、等級を備考欄にご記入ください。

【料金】下記、本土~隠岐間の片道追加料金です。部屋によって追加料金が異なります。

★ゴールデンウィーク・お盆期間中、船内は大変な混雑が予想されます。
 特二等以下の客室ではお席の確保ができない場合もございます。
 一等以上の客室は定員が設けられており、お席の確保はございます。
 期間が近づくと満室になりますのでご了承くださいませ。

feri_op.jpg

※写真は「フェリーおき」の客室内です。客室内装・定員はフェリーによって若干異なります。詳しくは隠岐汽船ホームページをご確認ください