お知らせ

お知らせ

青・白・オレンジ

2018年08月30日

島後から知夫村(ちぶむら)に行くには

本土(境港)行きのフェリーに揺られて行くか、島前の他2島から内航船で行くか。。。

 

内航船には2種類あり、「いそかぜ」と車やバイク、自転車なども乗せることのできる「フェリーどうぜん」があります。

私は内航船ではこちらのフェリーどうぜんをこよなく愛しております(^^)

↓↓↓

fdozen4.jpg

見てください。このフォルム。

青空に白とオレンジのボディーが良く映えますね!!

 

知夫村のフェリーどうぜんのりばは来居港(くりいこう)のフェリーターミナル前にあります。

fdozen3.jpg

まず、船が到着すると他の島から乗ってきた人や車などが先に下船し、その後に乗船します。

料金はスタッフが席に回ってくるので船内で支払います。

fdozen2.jpg

船内は3階までの階段があり、隠岐汽船のフェリーに乗りなれている私としては、「プチフェリー」みたいな感じでワクワクします(^^)

chibuno2.jpg

船体が低いので波がすぐそこでざっぱん、ザッパンなっていて少し恐ろしい気もしますが(^_^;)

※覗き込みすぎて落ちないようにご注意くださいね

 

fdozen1.jpg

最上階からの眺めは気持ちいいですよ!

是非ご乗船ください!!

 

島前を周遊する方はオトクな周遊パスがあります。

乗船料は片道300円なのですが、1日券は600円・2日券は1,000円です。

島前・各島の観光協会で販売しています。

 

 

ソフトクリームは福祉ショップゆめで      隠岐のはっさくサイダー