お知らせ

お知らせ

はで干し

2018年09月19日

みごとに穂を膨らませ稲たち。

秋の恵みを刈る時期がやってまいりました。

毎日島内のどこかしらの田んぼで稲刈りをする姿を目にします。

inekari1.jpg

 

はざかけの様子

inekari2.jpg

昔よりずいぶんとこの光景を目にすることも少なくまりましたが。

 

刈り取り後、何日もかけてゆっくりと乾燥させることのできるはでがけという手法。

隠岐や島根県内では「はで干し」といいます。

茎に残った旨味を米一粒一粒に行き届かせて、お米一粒一粒が完熟した状態になるのだとか。

そしてさらに美味しいお米に仕上がっていくんですって^_^

 

新米が待ち遠しいです。

隠岐のお米、最高(๑´ڡ`๑)

 

 

アジすくい     泥染め体験