お知らせ

お知らせ

明暗の岩屋

2017年10月23日

前回のブログで 国賀めぐり定期観光船Aコースの見どころをたっぷりお伝えしましたが...

いよいよ 明暗の岩屋(あけくれのいわや)の前へと船は進みます

 

そこで船長さん

”洞窟へ入れるかちょっと確認します” と言葉を残し 十数秒...

 

「今日は入れます!」と言うではありませんか!!

 

前回 今年の春でしたでしょうか

乗船した時は入ることができませんでした

(ちなみに 洞窟に入れる割合は2回か3回に1回ということです)

そして船はいよいよ洞窟の中へと進みます

k fune13.jpg

k fune14.jpg 写真の矢印にご注目ください

おわかりですか? 進路なんてどこにあるのでしょうか...

この細ーーーく どう考えても通れなさそうな 洞窟をゆっくりと船は進んでいくと言います

k fune15.jpg 狭すぎです!

途中 船体を岩に ゴツン とぶつけながら進みます

一度 船のライトを消してくれたのですが 一筋の光すら入らない 真っ暗闇でした

k fune16.jpg

そして少し外光が差し込んできました

ここに来ると今度は船体をわざと岩にぶつけて 船の方向を変えるのです

予告通り ゴツン ゴツン っと岩にぶつかり 船は揺れ 光が差し込む方へと向きを変えました

k fune17.jpg → k fune18.jpg

そしてぶじ 船は洞窟を通り抜けました

この明暗の岩屋 めいあんがある洞窟というところからも名付けられているそうです

 

ミッションをぶじ(?)終えた船長さんは エンジンを全開にうならせ 一路浦郷港へと船を進めました

帰りはジェットコースターのようなスリル感を味わえる乗り物へと変貌です(^^;

 

k fune19.jpg 浦郷港到着

k fune20.jpg 陽気な船長さん♪

 

90分の観光船は正直長いかな~ と思っていましたが 全然長くありません!

見どころたっぷりで 見応え十二分です!!

 

これからますます海は荒れてきますので 催行しない日も多くなるとは思いますが...

今シーズンも残すところあと1周間ちょっと

船が出る日は是非ご乗船ください☆

 

船長さん☆ガイドさん ありがとうございました(^^)/

 

国賀めぐり定期観光船Aコース   次のブログ